いぶきの実の効果ってどうなの?その効果を徹底調査してみました!

いぶきの実 効果

 

安眠サプリ「いぶきの実」は、その名の通り息吹(呼吸)をスムーズにする効果があります。

 

就寝時の呼吸を円滑にする事により、いびきを改善する効果が期待できます。

 

また、それ以外にいびき・歯ぎしりの大きな要因である睡眠中のイライラ感を軽減する効果もあります。

 

いびきや歯ぎしりには、いぶきの実に含まれている成分のコエンザイムQ10・えごま油と、ギャバ・ラフマエキスが非常に効果的なのです。

 

鼻や口周りに貼るテープなどで一時的にいびきを出ないようにしたとしても、それは根本的な解決ではなく一時しのぎに過ぎません。

 

いぶきの実のサプリメントで身体の中からいびきの原因を取り除く事で、より質の良い睡眠や健康に繋がるという訳です。

 

>> いぶきの実の効果が実感できる公式サイトはこちらいぶきの実 効果

 

就寝中の筋肉のたるみを改善する効果とは?

 

いぶきの実がなぜいびきに効果的かと言うと、いびきの大きな原因である「就寝中の筋肉の弛緩」と「イライラ感」を改善する成分が含まれているからです。

 

まず「就寝中の筋肉の弛緩」に有効なのが、コエンザイムQ10です。

 

就寝中は喉周りの筋肉が弛んでしまうことによって、空気の通り道が圧迫されてしまいます。そして呼吸がしづらくなり、振動がいびき=騒音となって現れてしまいます。

 

それを緩和してくれるのがコエンザイムQ10なのです。

 

コエンザイムQ10は筋肉の細胞を活性化してくれるので、就寝中にゆるんで気道を邪魔しがちな喉元・舌周りの筋肉の力を高めてくれるのです。

 

そうする事で気道を確保でき、呼吸がスムーズになることでいびきが発生しづらくなります。

 

還元型・酸化型と、コエンザイムQ10には2つのタイプがあるのですが、いぶきの実に含まれているのは還元型のコエンザイムQ10です。

 

一般的に多く流通されている酸化型に比べて、還元型のほうが吸収が早いというメリットがあります。

 

酸化型は体内で一度還元型に変換する必要があるのですが、還元型にはもちろんその必要がないため、その分吸収が早くなります。

 

より早く効果を実感するためには、還元型がうってつけという訳ですね。

 

さらに、コエンザイムQ10の働きをサポートする効果のある良質なえごま油も含まれている事で、より高い効果が期待できます。

 

えごま油とは、シソ科の「えごま」という植物から取れるオイルで、ビタミンEを始めとした美容や健康に良い成分が豊富に含まれています。

 

ビタミンEはコエンザイムQ10と非常に相性が良く、効果を高めるためにあわせて取りたい成分とされています。

 

イライラ感を改善し、リラックスさせる効果とは?

 

もうひとつ、いびきや歯ぎしりの大きな原因となるのが「イライラ感」です。

 

イライラした状態になると、入眠しづらく、浅い眠りになり何度も起きてしまったり、その苛立ちがいびきや歯ぎしりにも繋がってしまいます。

 

その興奮を落ち着かせてくれるのが、ギャバとラフマエキスです。

 

ギャバと言うのはアミノ酸の一種、ラフマというのは中国で昔から長寿のお茶の原料として親しまれている多年草です。

 

どちらにもストレスやイライラ感を落ち着かせてくれる効果があり、リラックス状態になるために良い効能が多く期待できるのです。

 

これらのいぶきの実の効果により、いびきや歯ぎしりの無い深く穏やかな眠りに繋がると言う事ですね。

 

いぶきの実のサプリメントがなぜ良いのか?

 

いびきを出さなくするには、口や鼻に貼るいびき防止テープやサポーターなどの商品を買えばてっとり早いのでは?…と思うかもしれません。

 

しかしそれらは、本当はいびきを出したい状態なのに物理的に無理矢理抑えて出さなくする作りになっている事が多いです。

 

そうすると、就寝中により不快感やイライラ感がたまり、良い睡眠が取れない可能性が高いでしょう。

 

根本的にいびき自体出ない体質に改善していく事が大切です。

 

それには、身体の内側からいびきの原因へアプローチしてくれるいぶきの実がおすすめです。

 

>> いぶきの実の効果が実感できる公式サイトはこちらいぶきの実 効果